Amy Holland / Amy Holland (エイミー) (1980年) – アルバム・レビュー

2019年11月12日

おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Amy Hollandの1980年のアルバム『Amy Holland / エイミー』の紹介です。

Amy Holland / Amy Holland (エイミー) (1980年) フロント・カヴァー

Amy Hollandはニューヨーク生まれの女性ポップ/ロック・シンガー。Michael McDonaldの奥様として知られており、83年に結婚して二人の子供を授かり、今も結婚生活を続けている。

彼女はセッション・シンガーや楽曲提供などで他のアーティストの活動をサポートする傍ら、自身のアルバムも制作しており、数は少ないがこれまでに4作品をリリースしている。

本作はデビュー・アルバムで、後の夫となるMichael McDonaldがプロデュースを担当した。Michael McDonaldは83年のセカンド・アルバム『On Your Every Word / 恋に焦がれて』もプロデュースし、その年に二人は結婚。その後しばらくアルバム制作から離れるが、2012年に3作目となる『The Journey To Miracle River』を、2016年には最新作の『Light On My Path』をリリースしている。

本作では、Michael McDonaldがプロデュースの他にバック・ヴォーカルやキーボードを担当し、曲も「Here in the Light」と「Show Me the Way Home」の2曲を提供。全面的にアルバム制作を支えており、こうした献身的なサポートが結婚に繋がったのだろう。

彼のソウルフルでふくよかな歌声と独特の洗練されたグルーヴを随所に聴くことができるので、ほとんどの曲がMichael McDonaldの提供曲のように聴こえるが、実はカヴァー曲が中心。

主なカヴァー曲の原曲の収録アルバムは次のとおり。


  • 「How Do I Survive」:『Neon Smiles』(The Bliss Band, 79年)
  • 「Strengthen My Love」:『White Shadows』(Tim Moore, 77年)
  • 「Stars」:『Home Free』(Dan Fogelberg, 72年)
  • 「I'm Wondering」:『Looking Back』(Stevie Wonder, 77年 ※コンピレーション)
  • 「Looking For Love」:『Winged Horses』(Matthew Moore, 78年)
  • 「Holding on to You」:『Rainmaker』(Kevin Moore, 80年)

このうち、英国の職人ソングライターであるPaul Blissの書いた名曲「How Do I Survive」がシングル・カットされ、Billboard Hot 100チャートの22位をマークした。

また、「Don't Kid Yourself」はAmy Hollandの作。憂いを含んだメロディとMcDonald作法の洗練されたグルーヴを持つ素晴らしい曲だ。

Amy Hollandの一番の魅力はその歌声にある。少女のような可憐さと純朴さを残しながら、大人の女性の包容力と芯の強さを備えている。Norman Seeffの撮影したフロント・カヴァーは、その微妙な内面を上手く捉えているように思う。

●収録曲
  1. How Do I Survive - 4:00
  2. Strengthen My Love - 3:58
  3. Here in the Light - 3:56
  4. Stars - 4:11
  5. Don't Kid Yourself - 3:48
  6. I'm Wondering - 3:01
  7. Looking for Love - 3:37
  8. Holding on to You - 3:46
  9. Show Me the Way Home - 3:36
  10. Forgetting You - 2:33

◆プロデュース: Michael McDonald(k, bv), Patrick Henderson(k)

◆参加ミュージシャン: Hadley Hockensmith/John McFee(g), Bill Payne(sy), John Pierce/Mike Porcaro(b), Mike Baird/Michael Hossack(ds), Lenny Castro(per), Chet McCracken(vib), Tom Scott/Cornelius Bumpus(sax), Norton Buffalo(harmonica), Wendy Waldman/Maureen McDonald(bv), Nick DeCaro(string ar), etc

スポンサーリンク