アルバム・レビュー

おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Kenny Logginsの1978年のアルバム『Nightwatch』の紹介です。

Kenny Loggi

アルバム・レビュー

おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Boz Scaggsの1976年のアルバム『Silk Degrees』の紹介です。

Boz Scaggsは今

アルバム・レビュー

おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Paul Ankaの1983年のアルバム『Walk A Fine Line /マイ・ソングス~朝のとばりの中で

アルバム・レビュー

おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Bobby Caldwellの1989年のアルバム『Heart Of Mine』の紹介です。

Bobby C

AORの代表的なアーティスト

Steely Danは、Donald Fagen(vo, k)とWalter Becker(g)の2人を中心とするロック・バンド。1972年の結成時には6人のメンバーがいましたが、次第にグループの輪郭

AORの代表的なアーティスト

Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス)はアメリカのブルー・アイド・ソウル~AORシーンを代表するシンガー・ソングライターです。1965年にアルバム『Boz』でデビューし、その後に旧友のSteve

AORの代表的なアーティスト

AORの良さを体現するバンドであるTOTO。そのデビュー以降の7枚のアルバムを紹介します。Jeff Porcaroが健在で、グラミー受賞作も生まれ、バンドが世界的な成功を収めていく過程の作品です。

AORプレイリスト

AORの曲にも、辛いときや落ち込んでいるとき、希望を失いかけているときに、そっと寄り添うように励ましたり勇気づけたりしてくれる曲があります。 このページでは、そのような「寄り添うAORソング」を幾つか

AORプレイリスト

クリスマス・シーズンが近づくと洋楽のクリスマス・ソングが街に溢れてきます。 Wham!(ワム!)の「Last Christmas」(84年)などは定番。Mariah Careyの「All I Want

AORプレイリスト

AORには、アルバムや曲のタイトルに「風」という邦題が含まれるものが割りと多く見られます。内容とタイトルが必ずしも一致しないことも多く、メロディやサウンドから受ける印象が「風が吹き抜けるように颯爽」と