このサイトについて

ロック、ジャズのお薦めCD BOXセット

お薦めCD BOXセット > ロック/ポップス

お薦めCD BOXセット (ロック/ポップス)

スポンサード リンク

ロック、ジャズのBOXセットが相次いで発売

ロック、ジャズのお得なCD BOXセットが相次いで発売されています。

CD1枚あたり250円~700円という破格の値段ですが、ボーナス・トラック付きのデジタル・リマスター盤を収めたBOXセットもあり、音質的にも魅力的な内容です。 オリジナルのLPジャケットを模した紙ジャケットにCDを格納しており、コンパクトなパッケージでありながら収納枚数が多い点が特徴です。 輸入盤のため、解説や歌詞が付属しないセットもありますが、次のようなリスナーには向いています。

・LPは持っているが、CDは買わなかった…
・CDは持っているが、デジタル・リマスター盤で聴き直したい…
・一部の作品を持っていないが、一枚ずつ買うと高くつくので買い揃えなかった…

このページでは、ロック/ポップスのCD BOXセットをご紹介します。

ロック/ポップスのCD BOXセット

この数年(2011年以降)では、次のようなロック/ポップスのCD BOXセットが発売されました。

(注)価格は執筆時点のものであり、日々変動しています。

●America
 2015/07/31:『』(8CD, Rhino) \5,904
●Bee Gees
 2015/03/31:『』(5CD, Reprise / Wea) \3,120
 2014/04/15:『』(5CD, Reprise / Wea) \3,246
●Bob Dylan
 2013/11/05:『』(47CD, Sony Legacy) \21,543
●Chicago
 2012/10/23:『』(10CD, Warner Bros UK) \2,424
 2015/07/14:『』(10CD, Rhino) \5,450
●The Doobie Brothers
 2015/08/04:『』(10CD, Rhino) \6,085
●Doors
 2011/07/05:『』(6CD, Rhino) \2,637
●Eagles
 2013/03/26:『』(6CD, Elektra / Wea) \2,100
●Electric Light Orchestra
 2011/11/22:『』(11CD, Epic Europe) \5,653
●Elton John
 2012/07/12:『』(5CD, Island / Mercury) \2,556
●Faces
 2015/08/28:『』(5CD, Rhino) \4,358
●Foreigner
 2014/10/14:『』(7CD, Rhino) \3,330
●Joni Mitchell
 2012/11/13:『』(10CD, Rhino) \2,424
●Roxy Music
 2012/08/07:『』(10CD, Virgin UK) \2,918
●Ry Cooder
 2013/11/07:『』(11CD, Rhino) \3,567
●Simon & Garfunkel
 2007/09/10:『』(5CD+1DVD, Sonybmg) \4,199
 2014/11/25:『(12CD, Sony Legacy) \8,723
●The Smiths
 2011/10/01:『』(8CD, Wea/Rhino) \4,088
●10cc
 2012/11/27:『』(6CD, Universal UK) \2,811
●Ultravox
 2013/11/05:『』(9CD, Imports) \3,567
●ZZ Top
 2013/06/11:『』(10CD, Wea) \3,272

主だったものについて、パッケージ内容を紹介します。

Bob Dylan / Complete Columbia Albums Collection

Bob Dylanのスタジオ・アルバム35作品(37CD)、ライヴ・アルバム6作品(8CD)に、ボーナス・トラック集(2CD)を加えた、47CDのBOXセットです。 2013年11月にSony Legacyから発売されました。

スタジオ・アルバムは、1962年のデビュー作『Bob Dylan』から2012年の『Tempest』までの35作品。 ライヴ・アルバムは、『Before the Flood』、『Hard Rain』、『Bob Dylan at Budokan』、『Real Live』、『Dylan & The Dead』、『MTV Unplugged』の6作品です。

全41作品のうち14作品は最新リマスタリングが施されており、『Side Tracks』と題されたボーナス・トラック集(2CD)には、アルバム未収録シングルやコンピレーション盤の収録曲、映画挿入曲などを収録しています。
また、ハードカバーの分厚いブックレットが付属し、紙ジャケットはSony Legacyの他のBOXセットと同様、背表紙の付いた丁寧な作りで、『Blonde on Blonde』、『Self Portrait』、『Before the Flood』、『The Basement Tapes』、『Bob Dylan at Budokan』、『Side Tracks』は見開きジャケットになっています。

輸入盤で約22,000円しますが、1CDあたり500円未満という優れたコスト・パフォーマンスです。

●BOXセットの内容
  • 1962年のデビューから2012年までの全スタジオ・アルバム35作品(37CD)
  • ライヴ・アルバム6作品(8CD)
  • ボーナス・トラック集(2CD)
  • ハードカバーのブックレット

Chicago / Studio Albums 1969-78

Chicagoのデビュー作から12作目の『Hot Streets』まで、ライヴ盤とベスト盤を除いたオリジナル・アルバム10作品を収めたBOXセットです。
しかも2002年のデジタル・リマスター盤で、ボーナス・トラックが収録されており、文句なしの内容です。

デビュー作から順番に聴いてみると、初期の汗臭い感じのブラス・ロックから、次第に都会的な洗練されたサウンドに変わっていく様子が分かります。
12作目の『Hot Streets』は、金澤寿和氏の名著『AOR・ライトメロウ』にも紹介されているAORの名盤でもあります。

●BOXセットの内容
  1. Chicago Transit Authority / シカゴの軌跡 (1969年)
  2. Chicago / シカゴと23の誓い (1970年)
  3. Chicago Ⅲ (1971年)
  4. Chicago Ⅴ (1972年)
  5. Chicago Ⅵ / 遥かなる亜米利加 (1973年)
  6. Chicago Ⅶ / 市俄古への長い道 (1974年)
  7. Chicago Ⅷ / 未だ見ぬアメリカ (1975年)
  8. Chicago Ⅹ / カリブの旋風 (1976年)
  9. Chicago XI (1977年)
  10. Hot Streets (1979年)

Eagles / Studio Albums 1972-1979

Eaglesの70年代のオリジナル・スタジオ・アルバム6作品を全て収めたBOXセットです。 発売は2013年3月。『The Long Run』を除いて、デジタル・リマスター処理が施されています(*)。
(*)www.amazon.co.jpのカスタマー・レビューによる情報

●BOXセットの内容
  1. Eagles / イーグルス・ファースト (1972年、米22位)
    Take It Easy、Witchy Woman、Peaceful Easy Feeling 他収録
  2. Desperado / ならず者 (1973年、米41位)
    Tequila Sunrise、Desperado 他収録
  3. On The Border (1974年、米17位)
    Don Felder(g)が正式加入。On the Border、The Best Of My Love(米1位) 他収録
  4. One Of These Nights / 呪われた夜 (1975年、米1位)
    One of These Nights(米1位)、Take It To the Limit、Lyin' Eyes(米2位) 他収録
  5. Hotel California (1976年、米1位)
    Bernie Leadon(g)が脱退し、元James GangのJoe Walsh(g)が加入。 Hotel California(米1位)、New Kid in Town(米1位)、Life in the Fast Lane 他収録
  6. The Long Run (1979年、米1位)
    Randy Meisner(b)が脱退し、元PocoのTimothy B. Schmit(b)が加入。 Heartache Tonight(米1位)、The Long Run、I Can't Tell You Why、The Sad Cafe 他収録

スポンサード リンク

Joni Mitchell / Studio Albums 1968-1979

女性シンガー・ソング・ライターの最高峰、Joni Mitchellの1968年のデビュー以降の10作品を収めたBOXセットです。 2012年11月にRhinoレーベルから発売されました。

全作品が見開きの紙ジャケットに収められており、他のBOXセットと比べて作りが丁寧な印象を受けます。
Jaco Pastoriusが参加した3作『Hejira / 逃避行』、『Don Juan's Reckless Daughter / ドンファンのじゃじゃ馬娘』、『Mingus』や、最高傑作と言われる『Blue』、『Court and Spark』など、どの作品にも高い音楽性と芸術性を感じることができます。

●BOXセットの内容
  1. Song to a Seagull (Joni Mitchell) / ジョニ・ミッチェル (1968年、米189位)
  2. Clouds / 青春の光と影 (1969年、米31位)
  3. Ladies of the Canyon (1970年、米27位)
  4. Blue (1971年、米15位)
  5. For the Roses / バラにおくる (1972年、米11位)
  6. Court and Spark (1974年、米2位)
  7. The Hissing of Summer Lawns / 夏草の誘い (1975年、米4位)
  8. Hejira / 逃避行 (1976年、米13位)
  9. Don Juan's Reckless Daughter / ドンファンのじゃじゃ馬娘 (1977年、米25位)
  10. Mingus (1979年、米17位)

Roxy Music / The Complete Studio Recordings

Roxy Musicの結成40周年記念ボックス・セット『The Complete Studio Recordings 1972-1982』です。 2012年8月にVirgin UKから発売されました。

8枚の全オリジナル・アルバムに加え、ボーナス・トラックを2枚のディスクに追加した計10枚組みのパッケージです。 デジタル・リマスターではありませんが、紙ジャケットが全てダブル・ジャケットとなっており、しっかりしたパッケージの作りがポイントです。

●BOXセットの内容
  1. Roxy Music (1972年)
  2. For Your Pleasure (1973年)
  3. Stranded (1973年)
  4. Country Life (1974年)
  5. Siren (1975年)
  6. Manifesto (1979年)
  7. Flesh And Blood (1980年)
  8. Avalon (1982年)
  9. bonus disc 1
  10. bonus disc 2

Ry Cooder / Albums 1970-87

Ry Cooderのデビューから1987年までの全オリジナル・アルバムを収めたBOXセットです。 2013年11月にRhinoレーベルから発売されました。
Ry Cooderは80年代前半に『』などの映画音楽を多く手掛けていますが、それらを除く初期~中期の全作品を揃えることができる優れたBOXセットです。

●BOXセットの内容
  1. Ry Cooder / ライ・クーダー・ファースト (1970年)
  2. Into the Purple Valley / 紫の峡谷 (1971年)
  3. Boomer's Story / 流れ者の物語 (1971年)
  4. Paradise And Lunch (1974年)
  5. Chicken Skin Music (1976年)
  6. Show Time (1977年) ※ライヴ・アルバム
  7. Jazz (1978年)
  8. Bop Till You Drop (1979年)
  9. Borderline (1980年)
  10. The Slide Area (1982年)
  11. Get Rhythm (1987年)

Simon & Garfunkel / The Collection Box set

Simon & Garfunkelのオリジナル・アルバム5作品(5CD)と、1981年の有名なセントラル・パーク・コンサートのDVD映像(PAL方式)を収めたBOXセットです。 2007年9月にSonybmgから発売されました。
CDはリマスター盤で、ボーナス・トラックも付いており、背表紙のある紙ジャケットに収納されています。

Simon & Garfunkelは、作詞・作曲両面で優れた感性を持つPaul Simonと、天使の歌声と呼ばれるArt Garfunkelによるデュオ。 オリジナル・アルバムは5作品しかありませんが、どれもクオリティの高い内容です。

2014年11月には、Sony Legacyから12CDのBOXセット『』も発売されています。

●BOXセットの内容
  1. Wednesday Morning, 3 A.M. / 水曜の朝、午前3時 (1964年)
  2. Sound Of Silence (1966年)
  3. Parsley Sage Rosemary And Thyme (1966年)
  4. Bookends (1968年)
  5. Bridge Over Troubled Water / 明日に架ける橋 (1970年)

  6. Central Park Concert (1981年) ※DVD PAL方式

The Smiths / Complete

The Smithsの全作品を収めたBOXセットです。 2011年10月にWea/Rhinoレーベルから発売されました。

The SmithsはUKのロックバンド。 メンバーは、Morrissey(vo)、Johnny Marr(g)、Andy Rourke(b)、Mike Joyce(ds)の4名で、活動期間は約5年と短いですが、Morrisseyの優れた歌詞、Johnny Marrの高い音楽性と美しいギターとが相まって、若者を中心に熱狂的な支持を得ています。

このBOXセットは、スタジオ・アルバム(4作品)とライブ・アルバム『Rank』に加え、コンピレーション・アルバム(3作品)までを収めており、サウンドもJohnny Marrの監修の下、リマスタリングされています。
また、紙ジャケットに関しても、全作品に内袋を付けたり、ジャケットや内袋に歌詞を印刷するなど、凝った作りになっています。

●BOXセットの内容
  1. The Smiths (1984年)
  2. Meat Is Murder (1986年)
  3. The Queen Is Dead (1986年) (*1)
  4. Strangeways, Here We Come (1987年)
  5. Rank (1988年) ※ライブ・アルバム (*1)(*2)
  6. Hatful Of Hollow (1984年) ※コンピレーション・アルバム (*1)
  7. The World Won't Listen (1987年) ※コンピレーション・アルバム
  8. Louder Than Bombs (1987年) ※コンピレーション・アルバム (*1)

  9. + ブックレット
  10. (*1)見開きジャケット、(*2)ポスター付き

10cc / Classic Album Selection (1975-1978)

ブリティッシュ・ロックの名バンド、10ccの5作品、6CDのBOXセット『Classic Album Selection (1975-1978)』です。 2012年11月にUniversal UKから発売されました。

英1位・米2位を記録した名曲「I'm Not In Love」を収録した『The Original Soundtrack』(1975年)から『Bloody Tourists』(1978年)までの4枚のスタジオ・アルバムと、ライヴ・アルバム『Live And Let Live』(1977年、2枚組み)を収録しています。
CDはデジタル・リマスター、ボーナス・トラック付きです。
ブックレットは付属しませんが、各アルバムが見開きの紙ジャケットに収められ、かつシールドまでされている丁寧な作りです。

●BOXセットの内容
  1. The Original Soundtrack (1975年)
  2. How Dare You! / びっくり電話 (1976年)
  3. Deceptive Bends / 愛ゆえに (1977年)
  4. Bloody Tourists (1978年)
  5. Live And Let Live (1977年) ※2CDのライヴ・アルバム

ZZ Top / The Complete Studio Albums 1970-1990

ZZ Topのデビュー以降のオリジナル・アルバム10枚を収めたBOXセットです。 発売は2013年6月。

収録作品のうち『ZZ Top's First Album』、『Rio Grande Mud』、『Tejas』の3作は "original audio tape versions" での初CD化です。 また『Hombres』と『Fandango』は "original masters" です。
なお8月には、この10タイトルがSHM-CD、紙ジャケットでリイシューされました。

●BOXセットの内容
  1. ZZ Top's First Album (1970年)
  2. Rio Grande Mud (1972年)
  3. Tres Hombres (1973年、米8位)
  4. Fandango (1975年、米10位)
  5. Tejas (1976年、米17位)
  6. Deguello (1979年、米24位)
  7. El Loco (1981年、米17位)
  8. Eliminator (1983年、米9位)
  9. Afterburner (1985年、米4位)
  10. Recycler (1990年、米6位)

スポンサード リンク


Copyright © * Warm Breeze * All rights reserved